About Us

As globalization marches onward, being sensitive to cultural diversity and context is critical for business success, in addition to understanding the paradigm shifts happening around the world.

Our society has reached a major turning point due to a shift in the world’s economic center of gravity, the innovation of evolving technologies, and overall change in the global environment. This transformation affects our idea of life and business culture.

At the AGENCY, we connect the best creative people from around the world who exemplify a holistic perspective in solving complex issues with creative and efficient solutions. We believe that there are no national borders in the business world. Our fluid, flexible and global practices put us at the forefront of the true integration of creativity and strategic thinking, adding value to business and society.

グローバリゼーションが進むにつれて、文化の多様性や文脈に敏感であることは、ビジネス成功の鍵となる要因の1つです。

経済の重心移動、様々なテクノロジー・インパクトによるイノベーション、地球環境の変動により社会は大きな変革を起こし、これから求められる働き方、人々の人生観も考慮していかなければなりません。

the AGENCYでは、私たちはそれら全ての視点を考慮し、超越する世界中の高レベルなクリエーターを結びつけ、創造的、かつ効率的な解決策で複雑な問題に向き合います。ビジネスの世界に国境はありません。流動的で柔軟かつグローバルな働き方で、創造性と戦略的思考の統合を図ることで世界の最前線に立ち、ビジネスと社会両方に付加価値をもたらします。

Atsuko Watanabe
Owner, Creative Lead

Atsuko Watanabe is a globally experienced, creative lead and the founder of the AGENCY Inc. With her strong understanding of brand strategy and marketing communications, she has been accomplishing a range of projects, including planning and design consultation for retail stores, product packaging, promotional campaigns, events, and creative workshops. Her clients represent a multitude of industries including Government, Financial Services, FMCG, Entertainment, Hospitality, and Health & Wellness.

Prior to establishing the AGENCY, she was the Senior Creative Manager / Brand Manager for the largest private brand retail company in Japan. She was responsible for building brand identities and package design systems for a variety of products through market segmentation.

Previous to her work at the private brand retail company, Atsuko was an Art Director / Senior Designer at leading branding agencies both in Japan and the Middle East (UAE and Kingdom of Bahrain). She played a key role in brand development for luxurious hospitality sectors, investment companies, and others, from concept to visual execution of creative output.

Atsuko also spent a few years as Department Chair / Instructor at a vocational art and design school in Los Angeles, while being a freelance designer in the mid-2000’s.

Having lived in multiple cities including Luxembourg, London, Los Angeles, Bahrain, Dubai and Tokyo, her global perspective with a Japanese sensibility provides unique solutions to her clients’ needs. Moreover, the worldwide creative network she has built adds immediate value to global business and societies in Japan and beyond.

渡邊 厚子
代表、クリエイティブ リード

様々なグローバルなブランディングのプロジェクトで経験を重ね、株式会社 the AGENCYを立ち上げる。ブランド戦略、マーケティングコミュニケーション等の理解とともに、クリエーティブの視点から多岐にわたるプロジェクトを手掛ける。主に、企業ブランドやリテールストアのブランドアイデンティティ開発や商品パッケージデザイン、プロモーション計画、イベント施策、クリエイティブワークショップなど幅広く対応が可能。クライアントは政府機関、金融、FMCG、エンターテイメント、ホスピタリティー、医療事業など。

the AGENCY設立前は、大手リテール企業、GMSプライベートブランドのクリエイティブマネージャー兼ブランドマネージャーとして様々な消費者セグメントに合わせた商品のブランドおよびにパッケージデザインシステムの開発に携わってきた。

それ以前は、日本・中東(アラブ首長国連邦とバーレーン王国)でのブランディングエージェンシーでアートディレクター及びにリードデザイナーとして、主に高級ホテルやレストラン、リゾート開発などラグジュアリー分野のデザインを中心に経験を積んだ。

2000年代は、ロサンゼルスで専門学校でグラフィックデザイン学部長、インストラクターを務める傍ら、フリーランサーとしても活動。

ルクセンブルク、ロンドン、ロサンゼルス、バーレーン、ドバイ、そして東京と様々な都市で住み、培ってきたグローバルな価値観と日本人ならではの感覚センスを持ちあわせ、独自的な発想とソリューションを提供することができる。また、世界各国にいるクリエイターとのネットワークを活かして、ビジネスのグローバル化を進めている。